package-info.javaはインターフェースとしてコンパイルされる

さっきEclipseバイトコードタブを見て知ったのですが。

package-info.javaは、パッケージプライベートな空のインターフェースとしてコンパイルされます。

ソースはこんな感じ。

// class version 50.0 (50)
// access flags 5632
abstract interface jp/root42/r42fw/model/dao/condition/impl/package-info {

  // compiled from: package-info.java
}


果たして何の意味があるんだろう。
あと、ものすごいクラス名だなオイ(笑)