この日記は私的なものであり所属会社の見解とは無関係です。 GitHub: takahashikzn

担々麺本舗 辣椒漢

担々麺 辣椒漢

食べログ担々麺 辣椒漢


今日は休日出勤を余儀なくされたため、神保町でランチ。
担々麺本舗 辣椒漢 で淡々と坦々麺を食べました。(寒っ!!)


ホームページが無駄に漢らしいです。

たったこれだけ。他には何もなし。


(画像はこちらのものをお借りしております。でかぷり夫氏撮影)


僕は「正宗坦々麺 Premium Edition (1,000円也)」とか言うのをオーダー。10分ほどで出てきました。

ファーストインプレッション

典型的な汁なし坦々麺ですね。花山椒の香りがツーンと漂います。
見た目ほど辛くないです。これくらいなら辛いのが苦手な人でもギリギリいけるのでは?無理ですか。そうですか。


ただ辛いだけではなく、非常に濃厚なスープがずっしりと舌に絡みつきます。
例えるなら、そうですね…


仮に「坦々麺の素」というペースト状の調味材があったとして、きっとそれはスープに薄めて使うと思うのですが、
薄めずにそのまま黒胡椒と花山椒と唐辛子をドサッと入れて、麺に絡めて食べている。という感じかな?

総評

素直においしかったです。
コレくらい刺激があるほうが、「坦々麺を食べた!!」という気になります。


店員の方の対応もよく、十分に満足できました。「謝謝光臨!」とお見送り付きです(笑)


今度はウチの取締役(辛いモノが全然ダメ)を連れて行って撃沈させたいと思います。