読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この日記は私的なものであり所属会社の見解とは無関係です。 GitHub: takahashikzn

Firefox41以降でアドオンの署名チェックを無効にする方法

Firefox41からアドオンの署名チェックが有効になりました。普通は問題ないのですが、野良アドオンを使っている場合に困ることが有ります。

具体的にはSeleniumIDEが動かなくなって大いに困りました。

対応状況

この件、GitHubでは既にissueが上がっています。 http://github.com/SeleniumHQ/selenium/issues/901

I am working with Mozilla to have a signed version out by then. However, the Firefox developer edition should still allow unsigned extensions.
既に署名付きバージョンをリリースする為の作業を開始している。ただ、デベロッパーエディションは署名なしでも動くはず。

そういうわけでそのうち対応されると思いますが、差し当たってすぐに使えないのは困る。

ちなみに、デベロッパーエディション(Firefox42)でも署名チェックは動くようで、ダメでした。

署名チェックを無効化

これは「ブラウザの互換性チェック」とは別物なので、互換性チェックを無効化してもダメです。 署名チェックそのものを無効化する必要があります。

やり方ですが、おなじみのabout:configで、xpinstall.signatures.requiredという真偽値を作って値をfalseにします。


こちらによるとFirefox40から署名チェックがONになるとあったのですけど、ベータ版ではそういうことはありませんでした。正式版からかな? http://blog.mozilla.org/addons/2015/06/18/compatibility-for-firefox-40/

「Firefox41でこのフラグは削除するかも」とありますが、今のところ削除されていないようです。