この日記は私的なものであり所属会社の見解とは無関係です。 GitHub: takahashikzn

外部キー制約を無視してデータを操作する


外部キー制約って、テーブルをドロップするときに邪魔ですよね。
ドロップの順序をキチンと指定しないと外部キー制約違反になるので。


そんな時は、こうしましょう。

SET FOREIGN_KEY_CHECKS=0;


これで外部キー制約を無視してテーブルをドロップできます。
テーブルのドロップが終わったら

SET FOREIGN_KEY_CHECKS=1;

で元に戻しておくことを忘れずに。