読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この日記は私的なものであり所属会社の見解とは無関係です。 GitHub: takahashikzn

麺屋 海神

グルメ気取り


少し前にどこかのサイトでみたラーメン屋である、麺屋 海神。浅草にもできたみたいです。


麺屋海神

食べログ麺屋海神

(なぜか浅草店が検索にヒットしなかったので、とりあえず新宿店を掲載してます)


食べログの、海神@浅草のページはこちら


どうやら今月の6日にオープンしたばかりらしく、お店は綺麗な感じ。
新規開店を祝う花も飾ってありました。


とりあえず、看板メニューである「あら炊き塩ラーメン」をオーダー。
ついでにトッピング全部のせ(600円追加)もやってみました。ラーメンと合計で1,550円です。Ω\ζ°)チーン。


もっとアップで撮ったのがこれ。

さて。

ずいぶんと高評価が付いている(※新宿店)、このお店。


見た感じ、非常に典型的な塩ラーメンのようです。
水菜のトッピング然り、若干縮れ気味の細麺然り。


それなりに期待して一口すすってみた、正直な感想。

(´ε`;)ウーン… フツー。


確かにスープはとってもクリアです。

ホントに魚介だけから取ったスープなんでしょうね。
余計な雑味は一切ないです。クリアさという意味では、てんくうに通ずるものがあるかもしれません。


しかしながらなぜか、てんくうには一歩劣るな、と思ってしまいました。


なんつーか、クリアはクリアなんですが、印象に残らないというか。

てんくうのラーメンは、「研ぎ澄まされた」クリアさ。
こちらのラーメンは「ただの潔癖症」的なクリアさ、なんですかねぇ…?


正直なところ、塩ラーメンなら僕はコッチのほうが好きです。
ここのは、ベタな塩ラーメンです。「今まさに、塩ラーメン食べてるぜ!」という気分に浸れます。

天下御麺のありがたや

食べログ天下御麺のありがたや

へしこ焼き?


「へしこ焼き」というおにぎりもセットで頼んでいました。


壁に貼ってある「食べ方指南」のマンガによると、
このおにぎり、そのまま食べるのではなくラーメンにぶち込んで食せ、とのこと。


そんなこと言われたら、そのまま食べたくなるじゃないですか。パクリ。


…うぉ!しょっぱい。こりゃキツイ。そのまま食べる向けに作られてないな。


というわけで、麺を食べ終わった後のスープに入れて食べました。


ちなみに「うぉ!」は「魚」と掛けてます。いやなんでもないです。忘れて下さい。

12年だってさ


店主っぽい方がお客さんと話し込んでいたのですが、
店主さん曰く

「ラーメン屋が本当の味を出せるようになるまでには、12年かかるんです」

とのこと。へーそうですか。そりゃたいへんだぁー(棒読み)